この記事を書いた人
みのり

「節約主婦のセミリタイア」管理人。

■40代主婦。
■夫と小学生2人の4人家族。
■教育費1500万円、老後資金1億円が目標!
■お金の不安がない暮らしを目指しています。

みのりをフォローする
節約主婦のセミリタイア - にほんブログ村

ママ友から聞いて驚いた、新築マンション価格。

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

暮らし

こんにちは^^

40代主婦です。


最近、社宅住まいのママ友から


新築マンションのモデルルームに行った


という話を聞きました。

その新築マンションは、わが家のマンションと最寄り駅は同じなのですが、販売価格を聞いてビックリ(*_*)

わが家より、

1000万円高い価格でした。

同じ最寄り駅のマンションだけど。

築5年未満のわが家との比較。

わが家は、数年前に新築マンションを購入しました。築年数は5年未満です。

ママ友が見学したマンションと最寄り駅は同じですが、いろいろと条件はちがいます。

カンタンに言うと、

新しくできるマンションの方が条件は良くないけど、価格は高くなる

という状況です。

★マンション比較👇

駅までの距離周辺環境子育て環境資産価値治安防災
新築マンション約15分
わが家約5分

良い点は少ないのに、価格は高い。

マンションにしては駅まで遠いし、スーパーや病院など周辺施設なども距離があります。これは売却時にも不安要素です。(資産価値)

その他、マンション設備、静かさ・景観もわが家より劣ります。

でも、販売時期が数年ちがうと

価格はかなり高くなるんですね。

買いたいと思ったときが買い時?

家庭の状況によって、買い時が違う。

マンション見学に行ったママ友は、

購入するか悩んでいる様子でした。

元々は私も同じ社宅に住んでいましたが、私がマンションを購入したときは、ママ友の子は小さかったので「まだ時期が早い。」と見送った経緯がありました。


ママ友が話していたこと👇

  • 社宅で頭金を貯めるためにがんばってきたけど、ここまで値上がりすると思わなかった
  • でも、下の子が小学校までに社宅を出ないといけないし、どうしよう…。


人それぞれ家庭の状況がちがうので、買いの「タイミング」ってありますよね。

早く買っておけば良かったというパターンもある。

社宅に住むことで家にかかるお金はかなり節約できますよね。私も社宅に10年くらい住んでいたのでその間はお金を貯めることができました。

たとえば1年間で住居費を100万円節約できたとして5年で500万円です。

でも、その5年間に家が1000万円値上がりしていたら…(*´Д`)

結果だけを見ると、買うなら早い方が良かったというパターンもありますね。

家は「投資」?

最近、よんだ本👇

この中で、山崎元さんが、

家も投資。上がるなら買う。下がるなら買わない。」

と言われてました。


たとえ「一生この家に住む。」と思って買うとしても、

リセールバリューを考えて購入する

ことは私もすごく大事だと思います。

人生何が起こるか分からない…。いざというときにいくらで売れるのか?という視点は必要です。

みのり
みのり

買ったらすぐに価値が下がると言われる不動産。

日本では、上がる物件の方が少ないですけどね。

資産価値だけで測れない家の価値。

お金では測れない家の価値もありますよね。

買うにしても賃貸にしても

住んでいる人が満足した生活

を送れているならそれで良いのかも。


でも、どちらにしても生きている以上

家にかかるお金は大きい!


という事実があります。

住まいにはこだわらない人もいますが、私は家で過ごす時間も長いしお金を支払っても快適を優先したいです。

まとめ

マンション価格の高騰を感じた話でした。

わが家は、将来的に住み替え予定で、今後どうしようかな〜と漠然考えています。

早ければ下の子が中学卒業後か、遅くとも夫が55歳以降に夫婦で住む家を探すつもりです。

その頃に家の価格ってどうなってるんだろう(^_^;)

賃貸でも良いかなという気持ちもありますが、

快適に過ごせる

ことを優先すると難しいかもしれません。

また家を買うなら、貯金なんてすぐなくなってしまいますね。

これからも、できる範囲ですがコツコツ貯蓄を続けていきます(^_^;)

コメント