この記事を書いた人
みのり

「節約主婦のセミリタイアblog」管理人。

■40代のパート主婦。
■夫と子供2人の4人家族。
■共働きで8000万円を貯めて、早期退職しました。
■現在は、最小限の働き方で、自由な時間を楽しんでいます♪
■資産形成に役立つ情報を発信しています。

みのりをフォローする

共働き夫婦の【時間の節約法】

年収は同じでも、年々手取り額は減少しています。

出産で妻が退職して、夫のみの収入に頼るのはリスク大だと思います。

今は、共働きがスタンダードな時代になりましたよね。

忙しく時間がない共働き。

家事の手間を省いて、自分のしたいことに時間を使いたいですよね。

今回は、共働きに必須の時間の節約法をご紹介します!

便利家電を活用しよう!

今は自分がやらなくてもやってくれる家電が多くあります。

みのり
みのり

私も頼りまくっています。

フルタイム共働き時代から、今のゆるパートでも、自分の自由時間を増やすため、ためらいなく家電を使っています。

便利家電も色々ありますが、私がおすすめするものは3つ!

食洗機

食器がすごく少ないとき以外は、すべて食洗機に頼っています。

社宅のときは手洗いだったのですが、「食洗機なんていらないし。」とあまり必要性を感じてませんでした。

実際に引っ越し後、しばらくは手洗いすることが多かったです。

でも、今はほぼ毎回食洗機に任せて時間の節約になっています。

メリット・デメリット

【メリット】

食器洗いの時間を別のことに使える

◎高温のお湯で洗浄して乾燥させるので、除菌効果あり

【デメリット】

◎乾燥後食器を戻すときは、少し面倒。

②衣類乾燥機

洗濯から乾燥まですべて全自動でしてくれるので、めちゃくちゃ楽です♪

メリット・デメリット

【メリット】

◎衣類乾燥機があれば、干す、取り込む作業が不要。

◎天候に左右されないので、外で働く主婦にぴったり

みのり
みのり

私は、タオルや小物などは乾燥機で、服などは基本的に干しています。

でも、かなり干す量が減り楽になりました。

タオルはフワフワになるので、乾燥機の方がおすすめです。

【デメリット】

◎毎日、洗濯機のホコリ取りをしないといけない。

③ホットクック

私にとっては、革命的な家電です。

もうホットクックなしの生活は考えられないです。(断言!)

ほぼ毎日使っていて、料理が苦手な私にとって救世主です。

おすすめ家電の中で1番役立っていますし、自由時間が増えました!

朝に食材だけ切って、調味料を用意しておけば、夕方帰ってから手間なしで料理が出来上がります。

今ではほぼ毎日、ホットクックでごはんを作っています。

メリット・デメリット

【メリット】

◎鍋に材料・調味料を入れた後は、ボタン1つで料理が出来上がる

◎セットした後は何もしなくて良いしその場から離れられる

他の家事をしたり、お風呂に入ったり、外へ子どもを迎えに行ったり外出することも出来ます。

自分で作るより美味しい♪

無水調理が出来るので、例えば同じ材料でもホットクックの方が美味しい♪

料理の失敗がない。

焦がしてしまったり、煮込み過ぎたりがない。

例えば目玉焼きでも、毎回同じ仕上がりです。

【デメリット】

◎時短にはならない。

早く出来上がるのではなく、料理中に手が離せることが利点です。

ホットクックのサイズは種類があります。1番小さいサイズ(家族2人分や副菜用)👇

大きいサイズ(家族4人)

みのり
みのり

私は、便利すぎて大きさの違う2台を持っています。

小さい方は、みそ汁などのスープを作るときによく使います。

6月の楽天スーパーセールで、ホットクックがめちゃ安い👇

食材の宅配サービス

ホットクックを使う前は、食材の宅配サービスを使っていました。

・ヨシケイ

・Oisix

みのり
みのり

どちらも利用していました。

ヨシケイは毎日の献立に。Oisixは、休日の楽々ごはんに利用。

Oisixのミールキットは、簡単に美味しくできて良かったです。

夕方仕事から帰ってから、時間がない方に食材宅配サービスはおすすめです。

今はネットスーパーで毎週注文しています。

【イトーヨーカドー】のネットスーパーで、1週間分の献立分を注文しています。

メリット・デメリット

【メリット】

重い荷物を玄関先まで届けてくれる。

余計なモノを買わずに済む。

買い物に行く時間や手間を短縮。

【デメリット】

◎送料がかかる。

(子どもが小さい方は、送料の割引があります。)

10%OFFになるクーポンコードを良ければ使ってください♪

イトーヨーカドーのネットスーパーで注文する際に、クーポンを使うと10%OFFになります。

◎お買い物総額(税込み)から10%OFFになります👇

クーポンコード: G8KAY

※有効期限:2022年5月10日~2022年7月31日お届け分まで

1回のお買い上げ金額500円以上。

親世代の働き方は、無理な時代

男は仕事、女は家庭のような親世代と同じような働き方、昔のような暮らしは出来ない時代だと思います。

「子どもが小さい内は育児に専念したい。大きくなったら、扶養内でパートで働く。」では、お金を貯めるのは難しいです。

また、妻が扶養内だと、老後は夫の年金頼みになってしまいます。

共働きだと一方の収入に頼るリスクは軽減されますが、とにかく忙しく時間がないですよね。

みのり
みのり

私は現在は扶養内のゆるパートですが、フルタイム共働きを経験してきました。

今は資産を作って資産に働いてもらうことで、夫に頼るリスク軽減を考えています。

家事の時間を節約して、その分自由に動ける時間を作りましょう♪

【ホットクック】は、すべての主婦に使ってほしい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました