この記事を書いた人
みのり

「節約主婦のセミリタイア」管理人。

■40代のパート主婦。
■夫と子供2人の4人家族。
■共働きで8000万円を貯めて、早期退職しました。
■現在は、最小限の働き方で、自由な時間を楽しんでいます♪

みのりをフォローする

もしも、夫が55歳で早期退職したら…

GW真っ只中ですが、みなさんいかがお過ごしですか?

本日、2本目の記事です^^

私は、GW中に家族で

舞台鑑賞

屋内遊戯施設で遊ぶ

釣り堀&BBQ

と満喫してきました。

みのり
みのり

普段よりお金を使っていますが、子どもの経験への投資と思って満足です。

子どもたちもめちゃくちゃ楽しんでました。

今しか出来ない経験は、お金に換えられないですよね。

今日は、夫が義実家に子どもたちを連れて行ってくれているので、ブログ書き放題です( ´艸`)

夫は普段は仕事が忙しく家にいないことも多いですが、このGW中は休みで助かりました。

子どもたちと遊んだり、食事作りもたまに担当してくれています。

そんな夫ですが、

夫

子どもたちが大学卒業したら、降格して楽に働きたいなー。

定年まで今のままで働いていたら、身体壊しそう。

みのり
みのり

そうだよね。

すごいしんどい仕事&役職だもんね。

早めに辞めても良いんじゃない?

夫

まぁ、その頃に負担が少ない部署だったら、そのまま働くよ。

働くのは働きたいし!

という会話をGW中にしました。

何気なく話していましたが、もし夫が早期退職したら?と考えてみました。

基本情報

夫:30代 正社員

夫は転職して、今の仕事に就いています。

残業も多いですし、休日出勤もあります。

高収入ではなく、男性の平均年収です。

平社員より少し上の役職についています。

私自身も夫の仕事内容のキツさは理解しているので、早期退職しても良いのではと思っています。

定年は何歳?

会社の定年は、60歳です。

しかし、政府が改定した「高年齢者雇用安定法」によって、定年が60歳から65歳へ引き上げられました。

よって、2025年4月から、定年制を採用しているすべての企業で65歳定年制が義務になります。

なので、30代の夫が退職時には、65歳が定年となります。

降格できる?

夫は、今の役職から「降格」してほぼ平社員になりたいという希望ですが、降格って簡単に出来るものでしょうか?

「社内における地位」が下がることになり、これまで頑張って昇格したものがなくなります。

管理職と言ってもすごく上の立場ではないですが、一部の部下の管理を任されているので、ストレスは多いと思います。

自分だけでなく部下の責任を問われますし、長時間労働もしているのでかなりキツイですよね。

もし降格希望を出して、降格できたとしても、

減給される可能性が高い。

希望以上に大きな降格をさせられる可能性がある

◎もう一度、管理職に就くのが難しい。

周囲のモチベーションが下がる可能性も。

といったリスクがあるみたいです。。。

会社からすると、降格したいなんて「責任を放棄している・能力がない。」と見られそうですね。

降格は簡単にいかなさそう。であれば、早期退職する?と考えました。

何歳で早期退職する?

夫が55歳頃に、下の子が大学卒業します。

なので、55歳で退職しても良いのでは?と考えました。

定年が65歳なので、約10年早く退職できるので、身体の負担もだいぶ軽減されそうです。

退職後は、どうする?

夫はもし早期退職したとしても、働きたい人なので次の職場を探す必要があります。

現在の会社では、退職後も会社関連の仕事で働く先輩方がたくさんいます。

なので、別の職種に就くよりも同業種で働くことになりそうです。

給料は減りますが、その分仕事の責任・プレッシャーはかなり減ると思います。

夫

子どもたちが自立するまでは、頑張って働くのが親の役目だし。

それが終わったら、長く働ける職場で働きたいな。

夫の収入が減っても、大丈夫?

もし夫が早期退職したとして、生活できるか確認します。

夫:55歳~65歳 

給料:15万~20万円くらいと想定

その他毎月の収入

・セミリタイア資金:

7万5千円(3000万円の3%)

・妻の終身・夫の財形・個人年金:

約5万円10万円

・子どもたちから(同居の場合)

3~6万円(1人当たり3万円)

合計約3035万円

毎月の支出

約30万円と想定

なんとかマイナスにならずに、生活していけそうな感じです。

そもそも、子どもたちが独立してくれれば、支出が30万円もかからないかもしれません。

あとは、妻の「つみたてNISA」が20年の非課税期間を終えた分は、現金として入ってきます。

みのり
みのり

私は働いているか分からないので、労働収入は0と考えています。

年金は、夫が65歳から受給予定です。

まとめ

夫も、軽く言った感じで本気ではないと思いますが、もしも・・と想像してみました。

夫は、毎日家族のために頑張って働いてくれているので感謝です。

今は無理できていても、50代以降になると男性でも身体がしんどくなってきますよね。

今からの時代は70歳代でも働く時代になると思うので、55歳で退職できれば十分早期退職と言えそうです。

夫が55歳頃でも辞められるようにするためにも、「セミリタイア資金」が大事だなと改めて思いました。

資金があれば、自分の理想の生活をすることが出来ますよね。

みのり
みのり

夫は、お金に興味なしなので、家にどれぐらいお金があるか知らないです。

貯蓄を継続して、夫婦両方の理想が実現できたらいいなぁと思います(^^♪

理想の生活を実現するため、今できることを頑張っていきましょう♪

★夫の癒しのビール&コーヒーです👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました