この記事を書いた人
みのり

「節約主婦のセミリタイア」管理人。

■40代主婦。
■夫と子2人の4人家族。
■老後資金1億円が目標!
■節約主婦のお金のブログ。

みのりをフォローする
節約主婦のセミリタイア - にほんブログ村

【40代からの終活】1000万円の定期預金を解約。

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

お金の増やし方


40代の今から「終活」を意識して始めています。

以前から、

断捨離・片付け

は定期的にやっていますが、老後になったときも

モノが少ない=ラクな暮らし

をしたいです。

みのり
みのり

高齢になってから沢山のモノを片付けるのは大変!


資産の面でも、

管理するモノは減らした方がラクですよね。


預金口座なども徐々に整理を進めたいと思っていて、最近


約1000万円の定期を解約しました。


口座自体も解約の手続きをしてスッキリしました。

1000万円の定期を解約したとき思ったこと。

1000万円は、まぁまぁな重さ。

1000万円は、

約1キログラムの重さがあるようです。

結構かさばるので、持ち帰るなら大きめのバッグにした方が良いです。

みのり
みのり

リュックで持って帰りました。

銀行での高額出金は使いみちを聞かれる。

定期預金の解約など大きいお金を引き出すときは、

「何に使うのか?」

使いみちを聞かれます。


振り込め詐欺の被害防止のために、聞かれるんですよね。

でも、細かく突っ込んで聞かれることはありませんでした。

65歳以上の高齢になると時間がかかるかも?

使いみちは聞かれましたがそのあとの手続きは、スムーズに進みました。

でも、行員の友人に聞いた話だと、

概ね65歳以上の高齢者が出金するときは時間がかかるようです。

それだけ詐欺が増えているということでしょうが、高齢になって自分1人だけで銀行に行った場合、詐欺に遭っている可能性を疑われて、

警察に通報される

かもしれません。

みのり
みのり

高齢になっての高額出金はめんどうだろうな、と思ってます。

口座が一つ減らせて良かった。

40代の今口座整理する方がラク!

資産管理の手間が一つ減りました。

60代以降と40代では、お金を引き出すときの

手間と時間が全然違うかもしれない。


そう思うと、今のうちからできる限り口座などの整理を進めたいです。

預金はペイオフが面倒。


あと、預金だと「ペイオフ対策」で1000万円までしか預けられないですよね。

前々から分散するのが面倒、と感じてます。

その点、投資の場合は元本保証はないけど、もし販売会社や運用会社が破綻しても影響を受けることがないからいいよね、と思います。

今後の口座整理。

これからも必要のなくなった口座は、都度解約していきたいです。


今考えているのは、

楽天銀行の解約

みのり
みのり

私は、住信SBIネット銀行の方が使いやすいので一本化したいです。

楽天市場のSPUとか楽天証券の出金時などを考えて迷っています。

私は、最近債券投資に興味があるのですが、

  • 楽天の社債ってヤバそう!
  • たくさん借りているけど、無事に償還されるのか?!

ということにも注目しています。

みのり
みのり

楽天証券もみずほ証券とどうなるんだろう。

楽天グループは将来的にいろんな動きがありそうで、何となく不安なんですよね。

まとめ

40代からの終活、口座を一つ整理できました。

モノの整理もそうですが、銀行口座もできる限り少なくしていきたいです。

窓口で高額出金をして思うのは、

40代の今だからスムーズに引き出せているんだろうな、ということ。


身体も動いて頭もしっかり(笑)しているうちに、管理をラクにしておきたいです。

★いろいろ読んだ終活本の中でも分かりやすい⇩

★遺品整理業者の方が書いた本⇩

残された家族のためにどうしたらいいかがよく分かります

コメント