この記事を書いた人

「節約主婦のセミリタイア」管理人。

■40代のパート主婦。
■夫と子供2人の4人家族。
■共働きで8000万円を貯めて、早期退職しました。
■現在は、最小限の働き方で、自由な時間を楽しんでいます♪

みのりをフォローする

マイナポイント第2弾!ポイントをもらう方法!

マイナンバーカードを作ってもらえるポイント「マイナポイント」の第2弾が2022年1月から始まっています。

お買い物などで使えるポイント、合計2万円分がもらえます!

まだカードを作っていない人も、持っている人も忘れずにポイントをもらいましょう。

キャッシュレスのポイントは、今や現金と同じように買い物で使えるので、ポイントはお金と同じ価値があります。

カードを作ってポイントを申し込むだけで2万円がもらえることになるので、お得です♪

みのり
みのり

マイナンバーカードやマイナポイントの公式情報については、総務省のHPをご覧ください。

最新の情報も分かります。

この記事を読むと分かること

マイナンバーカードの概要

マイナンバーカードのメリット

マイナポイント第2弾の内容

マイナポイントをもらう方法

保険証・公金受け取り口座の登録方法

マイナンバーカードって何?

国民一人一人に振り分けられている12桁の個人番号のこと。

個人番号=「マイナンバー」を記録したカードが「マイナンバーカード」です。

マイナンバーカードのメリット

・本人確認できる公的な身分証として使える。

(免許証を持っていない人は、特に便利です。)

・行政での手続きが迅速に行える。

健康保険証として使える。

・住民票などの証明書をコンビニで受け取ることができる。

(役所の窓口に行かなくても住民票が取れて便利♪)

確定申告する際、マイナポータルとの情報共有がされて便利。

ふるさと納税」の寄付履歴や「医療費控除」の保険証利用履歴の情報が連携されるので、入力の手間がなくなり、寄付金証明書の郵送が不要になります。

みのり
みのり

コンビニで住民票が取れるのは便利ですよね。

実際にやってみましたが、窓口で申請するより手数料が100円安かったです。(自治体によって異なると思います。)

確定申告の際も、昨年から寄付金の証明書の郵送が不要になり便利でした。

マイナンバーカードの作りかた

◎「通知カード」(緑色の紙)で申し込みする。

カードに写真を添付して郵送するか、QRコードを読み込みネット上で申請。

◎自宅に届いた「申請書」で申し込みする。

申請書に記入して郵送するか、QRコードを読み込みネット上で申請。

※「申請書」が手元にない場合は、役所の窓口でもらえます。

郵送で送る場合は、写真が必要になります。

QRコードを読み込みして申し込みする場合、写真はスマホのカメラで撮ったデータを送るので写真代はかかりません

スマホからの申請の方が便利と思います。

みのり
みのり

申し込みする際は、先にスマホで自分の写真を撮っておくとスムーズですよ。

データを保存しておくと、申し込みの際にすぐにアップロードできます!

マイナポイント第2弾の内容

■申請開始:2022年1月

■申請期限:2022年9月末までに申請

(カードの受け取りではなく、申請をした時点のことです。カードの申請を9月末までにしておけば受け取りが10月以降になってもポイントはもらえます。)

■申込期限:2023年2月末まで

(カードを受け取った後、マイナポイントを申し込んでお買い物やチャージをする期限のこと)

誰がもらえるの?

◎マイナンバーカードを新規に受け取った人

※注意してほしいのは、第1弾ですでに5000円分のマイナポイントを申し込んでもらった人はもらえません!

2022年1月より以前にマイナンバーカードを作っていた人でも、まだマイナポイントをもらっていない人は第2弾でもらえます。

まとめると、新規にカードを作った人全員が1回5000円分のポイントがもらえるということです。

みのり
みのり

2回もらうことはできません。

マイナポイントは、自分で選んだキャッシュレス決済のポイントのことです。

いくらもらえるの?

◎今もらえるのは、5000円分のポイントだけです。

2万円と大きくテレビでもCMが流れていますが、内訳は、

・新規にカードを受け取ったとき:

5000円分のポイント

・保険証として登録する:

7500円分のポイント

・公金受取口座の登録をする:

7500円分のポイント

合計で2万円

◎保険証と口座登録のそれぞれ7500円×2=1万5000円分のポイントは今はもらえません。

今年の6月頃を予定していますが、どういう形でポイントがもらえるのかはまだ詳細分かっていません。

どうやってもらうの?

今もらえる5000円分のマイナポイントをもらうには、

マイナンバーカードを作る

「マイナポイントアプリ」から申し込みする。

申し込みしたキャッシュレス(クレジットカードや電子マネー)で2万円分のチャージや買い物をする。

後日、5000円分のポイントがもらえる。

「マイナポイントアプリ」から指示に従って進んでもらうと、申し込みは簡単にできます。

その際、マイナンバーカードを読み取って4桁の暗証番号を入力します。

2万円の25%である5000円分のポイントが後日もらえるので、最初に2万円の現金が必要になります。

2万円チャージして、あとで2万5000円になるということです。

買い物する場合は、2万円未満であればその25%が返ってきます。(1000円なら250円)

トータルして2万円買い物すれば、上限の5000円のポイントが返ってきます。

みのり
みのり

マイナンバーカードを受け取っただけでは、ポイントはもらえません。

マイナポイントの申し込みをした後チャージやお買い物をして、ポイントがもらえます。

◎保険証・公金受け取り口座の登録方法

保険証と口座登録をするとそれぞれ7500円分のポイントがもらえますが、もらえる時期は今年6月からです。

登録自体は今の時点でも出来るので、事前に登録しておくのも良いと思います。

前もって登録しておいても、6月から始まったときにポイントがもらえる対象になるので、先に登録しておいても大丈夫です。

保険証の登録て何?

マイナンバーカードを保険証として使えるように登録することです。

事前登録をしないと、保険証として使うことは出来ません。

保険証の利用登録は、どうやるの?

マイナポータル」のサイトを見てください。

そこで、「マイナンバーカードの健康保険証利用申込」をクリックして進んでください。

スマホからは、「マイナポータルアプリ」があるので、そちらから登録できます。

登録に必要なもの

マイナンバーカード

4桁の暗証番号(利用者用電子証明書)

「電子証明書」の有効期限が切れている場合は、使えないので注意してください。

パソコンからはICカードリーダーからカードを読み取りできますし、スマホからならカードの上にスマホを置くとカード読み取りができます。

途中で4桁の暗証番号を聞いてくるので、入力してください。

登録自体は簡単ですぐに終わります。

みのり
みのり

パソコンからだとICカードリーダが必要になるので、持ってない方も多いと思います。

スマホからならほとんどの機種が読み取りできるので、便利です。

保険証利用登録した後の注意点!

◎登録した後も、今までの保険証は必要です!

どこの病院でも使えるわけではないので、診察時は保険証も必ず持って行きましょう。

(病院や薬局で機械が必要になるが、まだ導入されている病院が少ないため。)

公金受取口座の登録はどうやるの?

通帳の写真
銀行口座

保険証と同じように、「マイナポータル」のサイトやアプリから登録できます。

そもそも公金受取口座とは?

一人一口座で、給付金等の受け取りのための口座の情報を登録する

行政機関における口座情報の確認作業が不要になる

登録に必要なものは、「本人名義の口座」の

金融機関名(どこの銀行か)

口座種別支店名、口座番号

・ゆうちょ銀行の場合「記号」「番号

通帳のコピーなどは不要です。

私も実際に登録してみましたが、簡単ですぐに終わりました。

マイナポータルアプリに先に登録していたので、簡単にスムーズに出来たのかもしれません。

保険証登録と同じように、4桁の暗証番号とマイナンバーの読み取りは必要になります。

みのり
みのり

口座の登録をした後も、口座情報の変更や削除は可能です。

先に登録しておけば、6月からポイントがもらえる際もスムーズだと思います。

まとめ

マイナンバーカードを作ることに抵抗がある方もいらっしゃるかと思いますが、1人2万円のポイントがもらえるのは大きいですよね。

家族が増えると、その分もらえるポイントも増えます

例)4人家族

2万円×4人=合計8万円分のポイントゲット!

※5000円分のポイントは、一つのキャッシュレスに集約することはできないので、それぞれ別のキャッシュレス決済が必要です。

(母:paypay  父:楽天Pay 子1:waon 子2:楽天カードなど)

みのり
みのり

2万円と大きく出てますが、実際は1万5千円分は6月からなんですよね~

今からもらえる準備をしておいて、6月以降忘れずにもらいましょう♪

コメント

  1. ain より:

    マイナポイントって本当イマイチよくわからないんですよね。お得な感じはするものの面倒くさそうだったり…でもこうやってとてもわかりやすく記事にしていただくと助かります!よく理解できました。

    • みのり より:

      コメントありがとうございます!
      嬉しいです♪
      マイナポイントと呼んでいますがマイナンバーカードにポイントは付かず、実際は自分が選んだキャッシュレスのポイントのことなんですよね。
      その辺りも分かりにくい点かなと思います。

      今回、役所でマイナンバーやポイントのことを聞いたり調べたりしたので、ある程度のことは質問頂いてもお答えできると思います。
      記事をお読みになった方で、何かご質問があればコメントくださいね。

タイトルとURLをコピーしました