この記事を書いた人
みのり

「節約主婦のセミリタイアblog」管理人。

■40代のパート主婦。
■主婦のセミリタイアを目指しています。
■整理収納アドバイザー準1級

みのりをフォローする

FIREブームの終焉。主婦のセミリタイアどうする?

セミリタイア/サイドfire

最近、YouTubeで、以下のような動画を見ました👇

FIREブームが、終わった?という動画です。

昨年2021年までは株価絶好調でしたが、2022年になって株価が乱高下し、現在は下落相場にありますよね。

株価が好調のときは、「FIREするぞー!」と思う人が増えてブームになったけど、株価が下落して資産が目減りする中では、「FIREなんて無理だ・・」とみんな感じているのでしょうか。

FIREブームは相場の値動きに影響されるということのようです。

今回は、FIREブームの終焉?に私が思うことです。

FIREの流行りはじめ

2019~2020年頃から「FIRE」が広く知られるようになったように思います。

2020年3月にコロナショックがありましたが、半年ほどで株価は回復して、その後株価は上昇して資産がどんどん増えていく相場でしたね。

みのり
みのり

私も2020年のコロナショック後から投資を始めました。

その前から投資の勉強をしていましたが、その頃フルタイムの仕事を辞めて時間が出来たので、証券口座を開設して始めました。

FIREは、リベ大やオリラジのあっちゃんが紹介したことで、一気に認知度が上がった感じがします。

リベ大「両学長」👇

三菱サラリーマンさん👇

入金力を高めて、徹底的な節約、支出の最適化をしてFIREした三菱サラリーマンさんも話題になりました。

現在の相場は・・・

下落相場です。

円安なので、今はそれほど下がったように感じませんが、これからもっと下がるという予想が多いです。

今年から投資を始めた人は、評価額がマイナスの方もおられると思います。

これからさらに株価が下がるなら、もっと含み損が増えていきます。

となると、そのマイナスにどれぐらいの人が耐えられるか??

メンタル的にしんどくなり、投資を辞める人もいるだろうと思います。

YouTubeやブログで投資の資産公開しているのを見ても、資産額がマイナスになっていくのを見て、投資を始めようと思う人は少ないですよね。

みのり
みのり

株価下落時にはFIREの難易度が上がる?

今後も相場の予想は、暗いですしね。

株価以外の不安要素もある。

■食品、日用品などあらゆる物価上昇。

■税金など負担額が上昇する中で、給料は上がらない。

何でFIREしたいのか考える。

FIREブームは終わりかもしれませんが、私は今後もサイドFIREを目指しますよー。

だって、サイドFIREしたい理由があるからです。

私の場合は、「子どもが小学生になったら、仕事を辞めて家にいたいから。」です。

1番大きいのは、「学童に預けたくない。」からです。

保育園・保育士さんの場合は、安心して預けることができたので、小学生より未就学児のときの方が働きやすかったです。

あとは、小学生からの方が親が側にいる安心感が必要と感じたし、自分もそうしたいと思ったから。

でも、働かなければ収入はありません。

みのり
みのり

私のパート代は家計の補助的なものですが、ないとキツイです。

一時的にでも働かずに家にいるためには、不労所得が必要と思いました。

FIREは、目標を達成するための手段です。

みのり
みのり

現金はいくら貯めても、使えばなくなってしまう。

投資の運用益で生活にゆとりを持ちたい!

FI=経済的自立 

私の場合は、パート代分を働かずに得るために投資をしています。

最終的には、家庭の支出の半分を不労所得でまかなうことを目標にしています。

夫の収入一本に頼るリスク軽減と、自由時間や働き方の選択を増やすためです。

セミリタイア資金があれば、夫が早期退職したくなったときにも対応できます。

もし夫が早期退職したらどうするか考えてみました👇

もしも、夫が55歳で早期退職したら…
30代夫の早期退職について考えました。55歳退職は可能?!

私のFIREの理想形

私の場合は働きたくない訳ではないので、在宅でできる範囲で仕事もしたいです。

完全FIREではなく、サイドFIREを目指しています。

社会との関わりは大事だし、貢献したいと思うので、子どもが1人で留守番できるようになったら、

ゆるく働く(週2~3日、短時間)

+在宅ワーク(ブログ、メルカリなど)

+不労所得(投資の資産収入)

が理想です。

来春以降、外に出ることが少なくなり家にいることが増えるのが、少し不安ではあります。

みのり
みのり

新卒後、育休中などを除くとず~と働いてきたので(^^;)

今考えているのは、子どもが小1になり、少し慣れてきたら、出来る範囲で「ファミリーサポート」をやってみようかなと思っています。

ファミリーサポートとは?

共働き家庭の子どもを預かったり送り迎えをするなどの有償活動です。

私は、これまで支援を受ける方で利用したことがあります。

二人目の出産後の1ヶ月間くらい、上の子を保育園に連れて行ってもらいました。

ファミサポだと、在宅で無理なく活動できるかな?と思いますし、何より私自身もまだまだ子育て中なので、共感できる部分が大きいと思うんですよね。

保育園や小学校のことも経験して分かっているし、共働きの育児の悩み、ワンオペ子育てのしんどさもよく分かります。

提供会員さんは、高齢の方が多い印象で、30〜40代の現役世代で小学生以上のお母さんだと働きに出ている人が多いから会員数としてはおそらく少ないと思います。

今後は提供する側として、子育て家庭の役に立てたら嬉しいなぁ~と思っています^^

みのり
みのり

子どもが低学年の内に、PTAもするつもりです。

結局、忙しいかも?!

FIREブームが終わっても

話がそれてしまいましたが、そもそも何でFIREしたいと思ったのか?を考えたら、ブームが終わっても目的が明確な人は、FIREを目指すと思うんですよね。

逆に、下落相場で投資を続けられない方は、

投資をする目的が明確ではなかった。

自分が理解していないものに、投資をしていた

自分のリスク許容度を超えていた。

ということかなぁと思います。

今の下落相場で、今一度、👆のことを再確認してみてはどうでしょうか?

下落相場で将来の資産が増やせるかも。

投資は自己責任」ですが、私はこれからの下落相場が逆にチャンスだと思っています。

今は資産形成期で、投資に資産を積立している最中なので、株価が下落してくれたら将来株価が値上がりしたときにリターンが得られるからです。

でも、株価が上昇するまで、長い間マイナスに耐えないといけなくなるかもしれません。

みのり
みのり

リスクを取らないと、リターンを得られない。

今後やってくるであろう下落・暴落時に入金できるお金の準備をしておくことも大事だと思います。

余裕資金があることで、暴落時にも精神的にゆとりを持てます。

今後はどうする?

これからも変わらず、投資の積立を続けます。

つみたてNISAは、毎月定額を積立して、クレカ枠分(5万円)も使いきります。

あとは、特定口座でセミリタイア資金の積立も来春頃に2000万円に到達するよう、積立続けます。

今後の私のセミリタイア資産公開では、マイナスばかりになるかもしれません(^^;)

それを見た人は、

私は投資してなくて良かった~。

今は時期が悪いから投資を始めるのは、まだ辞めとこー。

積立してるけど、積立額を減らそうかな・・・。

などの感想を持つ方もいらっしゃると思います。

でも、大事なのは「自分で調べて考えた投資方針で、自分のリスク許容度の範囲内で投資を続ける。」ことだと思っています。

みのり
みのり

目的は何か?を改めて考えてみてください。

今後セミリタイア資金が大きくなると変動額も大きくなるので、公開をお楽しみに♪

(下落時は、めちゃくちゃマイナスになると思います。)

では、最後までお読みいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました